産後ダイエット

産後ダイエット骨盤体操を中心に進めることがオススメ

産後ダイエット・ブームの流れ

産後ダイエットというものがこのところ話題になり、産後太りに対して悩むママさん達や、体重が戻りにくいことを気にしている人が多いように思われます。

奇麗な女優さんや芸能人などが出産後しばらくして仕事に復帰してテレビに登場すると、出産前と変わらず理想的な体型であるのに憧れ、紹介されていた体操やエクササイズに励むといった感じで産後ダイエット・ブームの流れになっているんだと思われます。

産後ダイエット1

産後ダイエットは産後6ヶ月以内までが成功の分かれ目?

巷ではにわかに産後ダイエットは、産後6ヶ月以内までが成功の分かれ目だとかベストだと言われており、強迫観念的に焦って痩せることに必死になられている人も多いようです。

産後ダイエットの体験者が呼吸法、骨盤矯正をコンセプトとした運動などを基本に実践し、モノの見事に元通りのスタイルまで痩せた!といった体験談をブログなんかで公開していることもよくあるので、それらを参考にしてクチコミ効果で広まっているんでしょうね・・・

産後ダイエット2

産後ダイエットは骨盤体操が王道

そんな産後ダイエット関連のブログでは、ピラティスやヨガなどで行われる骨盤体操を中心に進めることをオススメに挙げられている方が多いです。やはり骨盤矯正を基本とした運動が産後ダイエットの王道といった感があります。

ただし、産後ダイエットでは体重を元に戻して痩せることだけを目的とせずに、腹筋をはじめとする筋力や筋肉量を元に戻すことを念頭においてエクササイズをすれば、基礎代謝量という自然に体が消費するエネルギー量が増えるので太りにくく痩せやすい体になるといわれています。

産後ダイエット3

お肌の新陳代謝を考えて
皮膚の表皮は4層になっていて、表皮の一番外側の層が角質層と呼ばれるものです。
この角質層は、化粧品や汚れなどで常に外からの刺激を受ける部分なので、新陳代謝も活発に行われ、下の層から新しい角質層がどんどん作られていきます。
古い角質層は入浴などで自然に剥がれ落ち、ほぼ1ヶ月周期で新しいものに入れ代わる仕組みになっていますから、
ゴシゴシと必要以上に強くこすって洗うというのは、せっかくつくられた新鮮で若い角質層までも削りとってしまうことになります。


簡単ダイエット方法

簡単ダイエット食品・レシピ

ダイエット法メモ