コーヒーダイエット

コーヒーダイエットはカフェインの働きを考慮して考え出されたダイエット方法

コーヒーダイエットのカギはカフェインの働き

コーヒーダイエットとは、コーヒーに含まれるカフェインの働きを考慮して考え出されたダイエット方法です。

私たちの身体は空腹時にカフェインを取ると、交感神経が刺激され、脂肪の燃焼に役立つ効果があると言われています。

また、ダイエットのためなど運動前にコーヒーを飲むと、脂肪が筋肉で燃えやすくなるそうです。

コーヒーダイエット1

コーヒーダイエットの効果

カフェインは運動時のエネルギーとして脂肪が使われやすくする働きがあるからだそうで、カフェインには、脂肪を分解するリパーゼという酵素を活性化させる働きがあり、脂肪酸を血中に放出させることで、その結果として脂肪が活動エネルギーとして使用されやすいようになるそうです。

コーヒーダイエットでは、コーヒーを運動前に飲めば消費カロリーを上げ、食後に飲めば摂取したカロリーを効率的に燃焼してくれるという効果があるようです。

コーヒーダイエット2

塩コーヒーダイエットとは?

コーヒーを飲むだけでカロリーをコントロールしてくれるなんて、苦労無しの楽チン!ダイエットを願望している人にはお手軽に始められそうな魅力ある簡単ダイエット法ではないでしょうか?ただ、何も考えずコーヒーだけガブガブ飲みゃ〜イイってモンでもないでしょうけど・・・

それから、とある健康雑誌には、塩コーヒーダイエットというモノが紹介されていました。コーヒー豆を焙煎して、挽きたてのコーヒーに天然塩(にがりなど)を少量入れて飲むというものですが、どんな効果があるのかを簡単に要約すると、腸内をきれいにして腸内環境を整え便秘を解消して云々・・・ということらしいです。

それにしてもダイエットや健康関連のネタといいますか、健康情報というのはホント尽きることなく次々と編み出されてくるもんだと思いマス・・・

コーヒーダイエット3

乾燥肌ケアには水分・油分の両方を補給
乾燥肌とは、基本的に水分と油分の両方が不足することから起こりますので、しっとり肌を手に入れるには、このふたつを一緒に補うことが不可欠です。
また、乾燥肌の方は同時に敏感肌でもある方が多いので、余計な添加物のない化粧品を利用したいものです。
そして外側からばかりでなく、
体の中から潤うためにはオリーブオイルやグレープシードオイル、ごま油の摂取、保湿効果と美白作用のある大豆イソフラボンを摂取するのも効果的です。


簡単ダイエット方法

簡単ダイエット食品・レシピ

ダイエット法メモ