樹液シートダイエット

樹液シートダイエットは疲れを取り身体の調子を整えることによって痩せる

樹液シートダイエットとは?

樹液シートダイエットとは、体の中の毒素や老廃物を吸収し排出されるとされる樹液シートを足の裏などに貼って、疲れを取ってくれたり身体の調子を整えることによって痩せることを目的とした、樹液シートを貼るだけの簡単ダイエット方法です。

樹液シート自体は健康関連の雑誌やテレビなんかで話題になったりしてたので、ご存知の方も多いのではないでしょうか?

足の裏に貼って一晩寝ると翌朝、樹液シートに毒素や老廃物などが排出されているというアレです。

樹液シートダイエット1

樹液シートダイエットで毒素や老廃物などを排出

樹液シートをとくに足の裏に貼ることが多いのは、足ツボダイエットの項目でも述べているように、足の裏は第2の心臓と呼ばれ、あらゆる器官のツボが集中しておりたくさんあります。そのツボが集中している足の裏に樹液シートを貼り付けることによって、 体内の毒素や老廃物や余分な水分が吸収され、身体がスッキリした感じで楽になるそうです。

樹液シートは、樹液シートに含んまれる成分(液体)の浸透圧効果を利用して、体内の老廃物や毒素を汗腺や皮脂腺を通して排出するのですが、効果が出た場合ビックリするほど身体がスッキリして調子が良くなったという感想のクチコミもよく見受けられます。

樹液シートダイエット2

樹液シートダイエットの効果

まぁ樹液シートダイエットということで、こと痩せることに関して樹液シートのみで抜群のダイエット効果があるかというと何ともはや?という感じは否めない気もしますが、身体の調子を整えることにより、その相乗効果で肥満解消にも一役かう要素もあるのではと思います。

樹液シートは個々の商品によって含まれている有効成分にはイロイロとあるようでして、木酢エキスを主とした樹液シートや数種類のハーブエキスやとうがらしを含有させているモノ、はたまた最近話題になっているゲルマニウムを含んだモノなどなど、それこそいろんな種類の樹液シートが通販やドラッグストアなどで売られています。

樹液シートダイエット3

体の内側から角質ケア
内臓の機能が低下し血流が悪くなると、肌細胞の生まれ変わるサイクルが遅くなり、角質が肥厚しだします。
自然な入れ替わりを待たずに、外側からゴシゴシこすって強引に削り取ると、肌のバリア機能が低下し、健康な角質が育たなくなります。
その結果として潤いのない硬い肌、くすみやしみの多い肌になってしまいます。
外側からのケアばかりに目を奪われず、十分な睡眠・体を温めるような食事を心掛けるなどして、内臓の機能を上げ、血液の流れを良くするといった「体の内側からする角質ケア」もお忘れなく!


簡単ダイエット方法

簡単ダイエット食品・レシピ

ダイエット法メモ